筋トレの正しい食事メニュー.com » フットケアプログレス

フットケアプログレス

大阪のフットケアサロン「プログレス」はメディカル的ドイツ式フットケア(ポトロジー)をメインに、トータルに足のトラブルに対処しているフットケアのお店です。

完全予約制で個室でのフットケアが魅力的です。また、フットケアサロンプログレスではフットケアの技術を学ぶためのスクールやフットケア通信講座などを定期的に行っているようですので、興味のある方は受講されると良いでしょう。

足は他人には見られたくないものです。ヒールを履くからすぐタコや魚の目ができてしまう。足裏が硬くなったままなど。

足のトラブルは靴が原因だと分かっていても、靴を替えてみようとは思わないのは、仕方のないことだと諦めているから。足裏に角質が溜まるということは垢が溜まって落ちないことと同じです。

足の悪臭のもとにもなります。おしゃれな女性ほど足のトラブルを多く抱えています。踵の高い靴でい立ちっぱなしの仕事をしたり、歩き回ったりすることが多いと疲れやむくみなどが慢性化して腰痛も出てきます。

プログレスは足の状態をよく観察してからフットケアに入ります。女性に多い外反母趾のフットケアは足の筋肉のコリをほぐすマッサージを行います。そして、靴を歩きやすい状態にするための部分インソールで靴底を調整します。

また、親指の状態によってテーピングで補強をし、歩き方の指導と歩き癖を矯正することで変形の予防と改善を行います。プログレスでは、最初に足のサイズとワイズ(足幅)を測り、フットプリントを取ることで、足の状態を確認します。

お家で簡単にできるフットケアアドバイス。

足のゆびを動かす運動を入浴時などに行ってください。足の指を伸ばしたり、曲げたり指と指の間を広げるなどすると、足指の関節が柔らかくなり歩くときにしっかり体重を支えられるようになります。また、このフットケアを行うことでマッサージの役目もしますので、足指の疲れも取れてスッキリします。

外反母趾を防ぐための靴を選ぶときのフットケアアドバイス。

大きいサイズ(幅広)の靴は絶対に選ばないことです。先端の細い靴と同じように足に圧迫がかかってしまいます。自分の足のサイズと足幅を知って、ためし履きで実際に歩いてみて足に合うかを確かめてから購入しましょう。