筋トレの正しい食事メニュー.com » ストレッチポールとは

ストレッチポールとは

ストレッチポールとは、ストレッチ体操をするための専用器具ですが、木を使って形状を切り出したようなただの器具ではありません。

見た目はとてもシンプルで、ただの1メートル足らずの円柱にしか見えなくても、長さや素材など、多くのデータを収集しながら微妙に考えられ調整を重ねて完成したエクササイズ専用の器具で、アスリートから腰痛持ちの方まで、たくさんの愛用者がいます。

これを使用した方は、はじめは半信半疑でも、使用するうちにそのストレッチ効果の高さを実感し、体中が柔らかくなって、床に自分の身体が沈んでいるような若返った感覚を楽しんでいるという方も多くいらっしゃいます。

開発されたメーカーによれば、よい姿勢を保つためにとても大切な腹部にある小さな筋肉に、姿勢を支えるための重要な役割があり、またこの筋肉をコアと呼び、背骨を支えて姿勢を安定させるコアを意識しながらストレッチするための器具として用いれば、歪みを矯正した後でもその姿勢をずっと維持していくことができるそうです。

またストレッチポールやストレッチベンチなどには様々なバリエーションがあり、ハーフカットやアスリート専用など、使う方のタイプに合わせて最適なものをチョイスできます。

中身の芯となる部分に使用されている発泡オレフィン系樹脂は強度、粘性に拘って選択されたもので、普通の発砲スチロールとは違い半永久的に使用することができます。

背中があたる部分ですから、やはり素材から考えるのは大切なことです。心地よさ、悪影響が出ないことを最大限に考慮してあるのが、ストレッチポールの魅力と言えます。またストレッチポールを使用するには環境作りが大切です。

まず空間的に十分なスペースが必要で、足がぶつかったりすることがないように注意し、できるだけ明るい部屋で、アロマなどを使用するのもよいですし、バックグラウンドミュージックとしてリズミカルな音楽を聞きながらストレッチするのもよい方法です。