筋トレの正しい食事メニュー.com » 体温と代謝について

体温と代謝について

手足がいつも冷たかったり、風邪をひきやすい方がいます。そんな人は平熱が低くはありませんか?現代人は平熱が低くなっているという結果が調査の結果わかりました。50年前の日本人の平熱は36.8度あったと言われています。

現代人の体温は36.2度~36.3度の人が多く 35度台の方も珍しくはありません。50年前の平熱が36.8度と聞くと微熱だと思ってしまう人もいるでしょう。体温が低いとどのような事がおこるのでしょうか。体の中にある酵素の働きが鈍くなる為に新陳代謝が悪くなります。

また免疫力も低下してしまいます。その為に病気や風邪にかかりやすくなったり、体が冷えている為に血流が悪くなり便秘や冷え症など体に色々な悪い影響が出てきてしまいます。ダイエットをしているのになかなか痩せないと思っている人の中に体温が低い人もいると思います。

先ほども説明しましたが体温が低いと代謝も悪いので脂肪を燃焼しにくい体になってしまっているのです。せっかくダイエットを行っても、痩せにくい体になってしまっているのでなかなか成功しないという結果になってしまいます。

水分や塩分の取り過ぎや運動不足、ストレスや知らないうちに体を中から冷やしてしまう食生活などを行っていると体温は段々と低くなっていってしまいます。すると体調は悪くなり、日常の生活にも影響が出てきてしまいます。この低い体温をどうすれば上げる事が出来るのでしょう。

それは、筋トレなどを行い筋肉の量を上げることと、適切な食生活をすることが第一と言えます。好きな物だけを好きなだけ食べてビタミンやミネラルが不足しているような食事をしていると食べ物からエネルギーや熱を作る事が困難になります。

その為に体温が低くなってしまうのです。それから運度不足になると血液を体中に送る筋肉が低下してしまうので体温が低くなってしまうことの原因になります。適切な食事を心がけて筋トレやウォーキング、ジョギングなどをして筋肉をつけましょう。

それから体に取って汗をかくと言う事は人間にとって大事な事です。汗をかかないと代謝が悪いという事ですから老廃物も体内に溜まってしまい、ダイエットも成功しません。肌の張りも衰えてアンチエイジングも出来ません。しわやシミ、むくみや肌のくすみなど、なりたくない肌の悩みが増えてしまいます。

肌だけではなく髪もパサついてきますし、抜け毛も増えます。このような状態は絶対に避けたいものです。ですからこのような状態にならない為にも筋トレなどの適切な運動と成分バランスの取れた食事をして健康的な体になりましょう。